FC2ブログ

Let's enjoy making pottery pieces with us!

Hello!

Nice to meet you!

I'm Karasawa
the potter and the tutor of Pottery Class Edoyu.

IMG_1276.jpg


Edoyu is a cozy ceramic arts store & school in Tokyo Iidabashi.
Near from Ikebukuro, Shinjuku, Shibuya.

Edoyu is 11years old,
and more than 300 people enjoyed making pottery pieces.


I made more than 7 hundred thousands of pottery pieces during this 35 years.
(training period included.)

写真 11-07-02 18 46 13


There are two types of potter,
craftsman and artist.

I'm a craftsman.

Some people say that
"Craftsmen are stubborn and unkind."

But I'm not(I hope).

I'd love to teach people who are interested in making
pottery pieces, clay arts, ceramic works.

My happiest thing is to see feeling of satisfaction in their faces
who try hard and enjoy making their ONLY ONE pottery work.

IMG_0349_20110623121033.jpg


Feel free to contact us,
and let's enjoy pottery making with us!


Contact Us!

tel : 03-3556-3330

Access: 1 minute walk from Chikatetsu(Subway) To-zai line Iidabashi Stop A5 Entrance
     3 minutes walk from JR line Iidabashi Station East Entrance
map:Google Map
Homepage URL : http://www.fv-c.com



※Actually I'm not good at English,
so Japanese or very easy and s l o w English is appreciated.



****************************************************************

【Trial Course】

A: TE-BI-NE-RI Course(all handmade course)
2.5 hours \3,000


B: RO-KU-RO Course(potter’s wheel course)
3.0 hours \5,000


C:TE-BI-NE-RI and RO-KU-RO Course(handmade and potter’s wheel course)
1.5 + 1.5 = 3.0 hours \5,000

IMG_1300.jpg



****************************************************************

【Regular Course】

NI-KAI Course (2 time a month)
entrance fee \10,000 ⇒ \0!! free with "I'm a blog reader".
monthly tuition fee \4,000


YON-KAI Course (4 time a month)
entrance fee \10,000 ⇒ \0!! free with "I'm a blog reader".
monthly tuition fee \8,000


HACHI-KAI Course (8 time a month)
entrance fee \10,000 ⇒ \0!! free with "I'm a blog reader".
monthly tuition fee \15,000


JYU-NI-KAI Course (12 time a month)
entrance fee \10,000 ⇒ \0!! free with "I'm a blog reader".
monthly tuition fee \22,000



※1 time 2.5 hours.
※You can take twice a day if it is vacant.
※Feel free to call about time schedule and so on.
※Clay fee is needed.(\1,000 per 1kg)(glaze fee and firing fee included).
※When you can not attend the class, you may skip the class in next three month.

写真+11-07-23+18+47+04_convert_20110723231545


****************************************************************


Contact Us!

tel : 03-3556-3330

Access: 1 minute walk from Chikatetsu(Subway) To-zai line Iidabashi Stop A5 Entrance
     3 minutes walk from JR line Iidabashi Station East Entrance
map:Google Map
Homepage URL : http://www.fv-c.com



写真+11-07-23+19+01+12_convert_20110723231636

Let's enjoy Japanese SAKE after the class! :)

スポンサーサイト

作品の写真など

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(轆轤・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊です。

IMG_1276.jpg

今日は、また夏の日に戻ったという感じですね。

今日は陶器作品の写真をご紹介します。



まずはじめはこちらです。
(写真をクリックすると写真が大きくなります。)

写真+11-07-23+18+46+18_convert_20110723231434

これは焼きあがったばかりの秋刀魚皿です。
オードブル皿としても使えます。

落ち着いた色合いと濃淡で、
渋い風合に仕上げました。

特に黒い方のお皿は、
想像以上に焼いたサンマが映えるんですよ。



続いてはこちらです。
(写真をクリックすると写真が大きくなります。)

写真+11-07-23+18+47+04_convert_20110723231545

店内に保管している、茶碗、抹茶碗です。
いろいろな色の中から、
お気に入りの1個を探してみてください。

教室までおいで頂ければこれらの作品も
ひとつひとつお手にとって見ていただけます。





陶芸体験コースの方もおかげさまで好評開催中です!

陶芸体験コースの詳細はこちらをご覧ください。


それでは、また。

陶芸教室・陶房江戸遊 柄澤



※陶芸体験のこと、教室のこと、
作品のこと、オーダーメイドについてなど、
ぜひお気軽にご相談ください!

TEL : 03-3556-3330




写真+11-07-23+19+23+37_convert_20110723231708

約束

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(ろくろ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊です。

IMG_1276.jpg


台風の影響なのか、ここ数日はとても涼しくて、
嘘のように過ごしやすいですね。


先日、ある生徒さんから、

「先生、先生の写真、ブログに載せないの?
これから体験で来る人もどんな先生か見てみたいんじゃない?」

と言われました。

「どうなのかなぁ、逆に体験者さんが来なくなっても困るし・・」

と抵抗を試みたものの、
最後は押し切られてしまいました。。


そこで今日はこれです・・・。


仕事モードの写真は、こちらです


マンガでは、こちらです


仕事終わりの写真は

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

写真+11-07-23+19+01+12_convert_20110723231636


・・・


みなさん、これに懲りずに、遊びにきてくださいね。

(※陶芸体験コースの詳細はこちらをご覧ください。)



それでは、また。

陶芸教室・陶房江戸遊 柄澤より

写真+11-07-23+19+23+37_convert_20110723231708

新作陶器が焼きあがりました!

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(ロクロ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊です。

IMG_1276.jpg

いや、今日も暑いですね!


新作の陶器が焼きあがりましたので、
ご紹介します。。

写真 11-07-02 18 46 13

今回の作品は、夏の今ならば、
そうめんや冷麦に使っていただきたい大皿です。


写真 11-07-02 18 45 44

五合瓶(半升瓶)と並べるとこのくらいの大きさです。


写真 11-07-02 18 46 51

高台の裏面も凝ってみました。
写真ではわかりませんが、江戸遊焼の印が押してあります。

志野土を使って、非常に軽く仕上がっています。
本作品の実物は店内でもお手にとってご覧いただけます。


体験陶芸も開催しています!
(涼しい教室で)ぜひ一緒に陶芸を楽しみましょう!


陶芸体験コースの詳細はこちらをご覧ください。


それでは、また。

陶芸教室・陶房江戸遊 柄澤より

IMG_1302.jpg

“重ねがけ” にチャレンジしてみませんか? その2

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(ロクロ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊です。

IMG_1273.jpg


今日も2種類以上の釉薬を掛け合わせる
重ねがけについてお話しをしたいと思います。

まず始めに、ひとつクイズです。

下の作品は、
重ねがけしていると思いますか?
それとも重ねがけしていないと思いますか?

IMG_0064.jpg










答えは、
重ねがけを

【している】

です。


この作品、実は最初に
【瑠璃釉(るりゆう)】という
という、単体では藍色~紺色に発色する
釉薬をかけています。

その上から、
【油滴天目(ゆてきてんもく)】
をかけました。

写真で、器の内側、奥の縁の付近を見ると
ほのかに紺色~藍色なのが
わかると思います。

これは焼成の途中で、
上から掛けた油滴天目が流れて、
最初に掛けた瑠璃釉が見えている
というわけなのです。

このように、重ねがけでも、
ぱっと見では一色にみえる
重ねがけの方法もあるのです。


なかには、釉薬の調合や掛け方を
門外不出の企業秘密にする
陶芸家さんもいらっしゃいますが、

江戸遊では生徒さん、体験のみなさんに、
釉薬の種類から掛け方、掛けるタイミングまで、
細かくお伝えしています。


陶芸体験コースは随時開催中です。


それでは、また。

陶芸教室・陶房江戸遊 柄澤


ホームページはこちらです。

※お問い合わせは、お電話で
03-3556-3330まで
お気軽にどうぞ!

IMG_1300.jpg
江戸遊プロフィール

柄澤 睦

Author:柄澤 睦
陶芸教室 陶房江戸遊へようこそ!

江戸遊ホームページはこちら

おかげさまで飯田橋に窯元を構えてから2018年で19年目を迎えました。

46年以上さまざまな陶器と触れ合ってきて、修行時代もあわせるとこれまでに延べ80万個以上の陶器を製作してまいりました。

日々こうした経験を活かして、生徒さんへの指導と作陶に励んでおります。

都内で気軽に陶芸が体験できる数少ない教室です。
陶芸体験教室は随時開催中です!

※詳細はこちらをご覧ください

基本から丁寧にお教えしますので、全くの初心者の方も安心してお楽しみください!

日時などお気軽にご相談ください。

TEL:03-3556-3330
月~木:10:00~21:00
土・日:10:00~18:00

柄澤(からさわ)まで


陶芸教室 陶房江戸遊

ホームページはこちらから
 

アクセス:
 地下鉄東西線飯田橋駅A5出口
         から徒歩1分
 JR飯田橋駅東口から徒歩3分

地図:Googleマップ

住所:東京都千代田区飯田橋3-4-3
電話: 03-3556-3330

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード