FC2ブログ

新春第2弾作品集を公開しました。

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(電動ロクロ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊の柄澤です。

IMG_4534.jpg

前回からちょっと
間が空いてしまいましたが、
本日、ホームページの方で
生徒さんの作品を
公開いたしました。

>>>公開した生徒さんの作品集はこちらから


今日はその中から、
こちらの作品をご紹介したいと思います。

S__6094852.jpg


こちらのカップ、
アクセントのハートマークと
取手部分は後から
胴体につけています。

後からこうした取付をする場合には
手際良く作業を進めることがとても大切です。

時間を空けすぎてしまうと、
胴体部分と取り付けた部品とで
乾燥のスピードの違いから
割れや剥離の原因となるのです。


あと、表面の淡い青色ですが、
これは呉須という、
絵付け用の特別な塗料を使っています。

筆で普通に塗ることもできますが、
この作品のように、ブラシに呉須をつけて
指で弾いて、呉須を作品に飛ばし、
色付けをする手法も有効です。

ちょっと面白いと思いますので、
生徒のみなさんも機会があれば
試してみてくださいね。





陶房江戸遊では、
陶芸にチャレンジしてみたい
という方向けに、
随時体験コースを開催しています。

ご興味ある方は、
ぜひお気軽にお問合せください。

どのコースも私柄澤が直接完成まで
サポートしますので、
初心者の方も安心して
愉しんでいただけます!

>>>体験コースはこちらからどうぞ



陶芸教室については
こちらをご覧ください。

満席でお受けできない
曜日時間帯もありますが、
こちらもお気軽にご相談ください。

>>>陶芸教室についてはこちらから


ご不明な点や、
ご相談など、
どうぞお気軽に
柄澤(からさわ)まで
お問い合わせください。

陶房江戸遊 柄澤
03-3556-3330


>>>メールでのお問い合わせはこちらから




※陶房江戸遊のHPはこちらからご覧頂けます。

>>>陶房江戸遊HPはこちらから



それでは、また。

陶芸教室 陶房江戸遊 柄澤

スポンサーサイト



テーマ : 陶芸
ジャンル : 趣味・実用

【東京マラソン2019】 もう二週間たってしまいましたが…

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(電動ロクロ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊の柄澤です。

IMG_4534.jpg


もう二週間たってしまいましたが…

日本全国3月3日は「ひな祭り」ですが、
今年の3月3日というと、
「東京マラソン」
が出てきてしまいます。

というのも、
江戸遊からすぐの目白通りが
ちょうど東京マラソンのコースになっていて、
毎年、沿道が観客であふれかえるからです。

今年はあいにくの雨模様でしたが、
それにも関わらず、
傘をさした観客が
たくさんいらっしゃいました。

S__6094864.jpg

もう二週間たってしまいましたが、
毎年、このブログでも
東京マラソンの写真をご紹介していたので、
今年も載せようと思います。。

ちなみの去年の
東京マラソンの模様は
こちらです。

>>>去年の東京マラソンはこちらから




陶房江戸遊では、
初心者の方にも
気軽に陶芸を体験できるように、
体験コースをご用意しています。

定番のロクロ体験コースや手びねりコースほか、
いろいろなコースをご用意していますので、
陶芸やってみたいいう方は
ぜひお気軽にチャレンジください。

私柄澤が完成まで
サポート致します!

>>>体験コースはこちらからどうぞ


IMG_1098.jpg

上の写真は、
釉薬掛けをしている所です。






陶芸教室については
こちらをご覧ください。

>>>陶芸教室についてはこちらから


ご不明な点や、
ご相談など、
どうぞお気軽に
柄澤(からさわ)まで
お問い合わせください。

陶房江戸遊 柄澤
03-3556-3330


>>>メールでのお問い合わせはこちらから




※陶房江戸遊のHPはこちらからご覧頂けます。

>>>陶房江戸遊HPはこちらから



それでは、また。

陶芸教室 陶房江戸遊 柄澤

体験コースでできること

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(電動ロクロ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊の柄澤です。

IMG_4534.jpg


陶器が出来上がるまでには
いくつかの工程があります。

簡単に言いますと、

1)成形
 →粘土で形を作る工程

2)素焼き
 →色付けをするために焼く工程

3)釉薬掛け
 →色付けをする工程

4)本焼き
 →色付けした作品を焼き上げる工程

の4工程です。


ちなみに、
みなさん「陶芸」という言葉を聞くと、
大体の方が、一番最初に思い浮かべるのが
電動ロクロの前に座って、
粘土と格闘している姿だとと思います。

これが成形の工程ですね。



陶房江戸遊では、
体験者の方にも
なるべくいろいろな工程を
体験していただきたいので、

1)成形
3)釉薬掛け

の2つの工程を
をたのしんでいただけるように
しています。

陶芸やってみたいいう方は
ぜひお気軽にチャレンジください。

私柄澤が完成まで
サポート致しますので、
初心者の方も大丈夫です!

>>>体験コースはこちらからどうぞ


IMG_1098.jpg

上の写真は、
釉薬掛けをしている所です。






陶芸教室については
こちらをご覧ください。

>>>陶芸教室についてはこちらから


ご不明な点や、
ご相談など、
どうぞお気軽に
柄澤(からさわ)まで
お問い合わせください。

陶房江戸遊 柄澤
03-3556-3330


>>>メールでのお問い合わせはこちらから




※陶房江戸遊のHPはこちらからご覧頂けます。

>>>陶房江戸遊HPはこちらから



それでは、また。

陶芸教室 陶房江戸遊 柄澤

テーマ : 陶芸
ジャンル : 趣味・実用

生徒さんの作品を更新しました。

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(電動ロクロ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊の柄澤です。

IMG_4534.jpg

今日は朝から
小雨がぱらついたりと、
天気が今一つですね。

先日、ホームページの方で
ひさびさに生徒さんの作品を
ご紹介したので、
今日は、その中から
手びねりで造られた
小皿をご紹介したいと思います。


IMG_4557.jpg

織部という緑色に発色する釉薬の上に、
ところどころ金結晶を重ねています。

手びねりだと、ロクロにはない、
作り手の味わいがありますね。



IMG_4553.jpg

こちらは瑠璃釉の藍色ですね。

とてもていねいな造りが
なめらかな淵部分からも
わかります。


今回ご紹介した生徒さんの作品は
こちらで公開しています。
過去の作品もありますので、
そちらもぜひ、ご覧下さい。

>>>最新の生徒さんの作品はこちらから


IMG_4564.jpg




今回ご紹介した、手びねりという技法ですが、
はじめての方も体験していただけます。

もちろん小皿だけでなく、
お茶碗や、湯呑、ぐい呑み
といった作品もお造りいただけます。

私柄澤が完成まで
しっかりとをサポート致しますので、
初心者の方も安心して
チャレンジください!

>>>体験コースはこちらからどうぞ



陶芸教室については
こちらをご覧ください。

>>>陶芸教室についてはこちらから


ご不明な点や、
ご相談など、
どうぞお気軽に
柄澤(からさわ)まで
お問い合わせください。

陶房江戸遊 柄澤
03-3556-3330


>>>メールでのお問い合わせはこちらから




※陶房江戸遊のHPはこちらからご覧頂けます。

>>>陶房江戸遊HPはこちらから



それでは、また。

陶芸教室 陶房江戸遊 柄澤

テーマ : 陶芸
ジャンル : 趣味・実用

江戸遊プロフィール

柄澤 睦

Author:柄澤 睦
陶芸教室 陶房江戸遊へようこそ!

江戸遊ホームページはこちら

おかげさまで飯田橋に窯元を構えてから2019年でちょうど20年目を迎えました。

47年以上さまざまな陶器と触れ合ってきて、修行時代もあわせるとこれまでに延べ80万個以上の陶器を製作してまいりました。

日々こうした経験を活かして、生徒さんへの指導と作陶に励んでおります。

都内で気軽に陶芸が体験できる数少ない教室です。
陶芸体験教室は随時開催中です!

※詳細はこちらをご覧ください

基本から丁寧にお教えしますので、全くの初心者の方も安心してお楽しみください!

日時などお気軽にご相談ください。

TEL:03-3556-3330
月:10:00~13:00
水・木:10:00~21:00
土・日:10:00~18:00

柄澤(からさわ)まで


陶芸教室 陶房江戸遊

ホームページはこちらから
 

アクセス:
 地下鉄東西線飯田橋駅A5出口
         から徒歩1分
 JR飯田橋駅東口から徒歩3分

地図:Googleマップ

住所:東京都千代田区飯田橋3-4-3
電話: 03-3556-3330

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード