FC2ブログ

作陶映像 (タジン鍋の蓋づくり)

こんにちは。
東京都内で気軽に陶芸体験(ロクロ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊です。

IMG_1273.jpg

たまには動画も
いいのではないかと思いまして、

今日は、タジン鍋の蓋を作陶している
動画映像をお届けします。

10分位の長さですが、
よろしければご覧ください。


↓   ↓   ↓






※ 陶芸教室・陶芸体験コース、開催中です!

 知らず知らずの間に没頭してしまう
 陶芸の魅力をぜひ味わってください。


 >>>詳しくはこちらから

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

03-3556-3330
からさわ(柄澤)まで



それでは、また。

柄澤より


CIMG5078.jpg

新作陶器が焼きあがりました!

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(ロクロ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊です。

IMG_1276.jpg

いや、今日も暑いですね!


新作の陶器が焼きあがりましたので、
ご紹介します。。

写真 11-07-02 18 46 13

今回の作品は、夏の今ならば、
そうめんや冷麦に使っていただきたい大皿です。


写真 11-07-02 18 45 44

五合瓶(半升瓶)と並べるとこのくらいの大きさです。


写真 11-07-02 18 46 51

高台の裏面も凝ってみました。
写真ではわかりませんが、江戸遊焼の印が押してあります。

志野土を使って、非常に軽く仕上がっています。
本作品の実物は店内でもお手にとってご覧いただけます。


体験陶芸も開催しています!
(涼しい教室で)ぜひ一緒に陶芸を楽しみましょう!


陶芸体験コースの詳細はこちらをご覧ください。


それでは、また。

陶芸教室・陶房江戸遊 柄澤より

IMG_1302.jpg

新作を更新しました!

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(ろくろ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊です。

IMG_1276.jpg


新作の陶器をホームページにアップしました!


IMG_1312.jpg

IMG_1304.jpg

IMG_1306.jpg

ぜひチェックしてみてくださいね。



もちろん陶芸体験コースも開催中です!



今日は梅雨の合い間に夏を思わせる晴天でした。

このところ気温の変化も大きいので、体調管理には充分気をつけましょうね。



それでは、また。

陶芸教室・陶房江戸遊 柄澤


IMG_1300.jpg

「これはキズでしょうか?」 「いいえ、趣きです。」

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(ろくろ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊です。

IMG_1273.jpg




「これはキズでしょうか?」

IMG_0350.jpg


写真をクリックして、よくみていただくと、
器の表面に無数のヒビが走っているのですが、
ときどきこうした質問を頂くことがあります。


実は、これは作品が本焼きした後、冷却の過程で、
土と釉薬との収縮率の違いから生まれる
貫入(かんにゅう)というもので、傷ではありません。


貫入は一つとして同じものがなく、

作り手としては、どのように貫入が入るかは、
焼き上がってみないとわからないので
そこがまた面白いところでもあります。


ちなみに、写真の釉薬は
「藁織部(わらおりべ)」
です。


陶器をご覧になる時も、こうした観点から作品を見てみるのも
また楽しいのではないでしょうか?


これらを実際にご自身で体験されることもできます。

陶芸体験コース


その際は、色づけ(釉薬がけ)のときに
「貫入の入る釉薬はどれですか?」
とお尋ねください。

他にもいくつか貫入が入る釉薬がありますので、
中から好みの色を選んでいただければと思います。


梅雨に入り、出不精になりがちな季節ではありますが、
ぜひ一度、江戸遊にも遊びにいらしてください。


それではまた。

陶芸教室・陶房江戸遊 柄澤

 ※ホームページはこちらから

IMG_0344.jpg

被災地支援

こんにちは、
東京都内で気軽に陶芸体験(ろくろ・手びねり)ができる
飯田橋の陶芸教室・陶房江戸遊です。

IMG_1273.jpg


前回のブログ更新から時間が空いてしまいました。

ここ最近は、被災地の方々に何かお役に立てることはないか、
ということで、江戸遊からもわずかながらの支援をしたいと思い、
普段使う食器を中心に、作品をお送りする準備をしていました。

被災地ではまだ使い捨ての紙食器や、
プラスチックの食器をお使いの人が多いと聞きます。

しかし同じ食事を摂るのにも、すこしでも温もりが感じられる
手作りの食器の方がおいしく感じられるのではないか、
との考えから、今回江戸遊も作品をお送りすることを決めました。

直接被災地を訪問することはむずかしいのですが、
被災地の方々のお手元にも江戸遊の食器が届いて、
食器を通じて少しでもお役に立てれば嬉しく思います。


---------------------------------------------

江戸遊の陶芸体験コースはこちらをご覧ください。
陶芸コース一覧

お問い合わせはお気軽に
03-3556-3330
カラサワまで、どうぞ!


それではまた。

陶芸教室・陶房江戸遊 柄澤

IMG_0491.jpg


江戸遊プロフィール

柄澤 睦

Author:柄澤 睦
陶芸教室 陶房江戸遊へようこそ!

江戸遊ホームページはこちら

おかげさまで飯田橋に窯元を構えてから2019年でちょうど20年目を迎えました。

47年以上さまざまな陶器と触れ合ってきて、修行時代もあわせるとこれまでに延べ80万個以上の陶器を製作してまいりました。

日々こうした経験を活かして、生徒さんへの指導と作陶に励んでおります。

都内で気軽に陶芸が体験できる数少ない教室です。
陶芸体験教室は随時開催中です!

※詳細はこちらをご覧ください

基本から丁寧にお教えしますので、全くの初心者の方も安心してお楽しみください!

日時などお気軽にご相談ください。

TEL:03-3556-3330
月:10:00~13:00
水・木:10:00~21:00
土・日:10:00~18:00

柄澤(からさわ)まで


陶芸教室 陶房江戸遊

ホームページはこちらから
 

アクセス:
 地下鉄東西線飯田橋駅A5出口
         から徒歩1分
 JR飯田橋駅東口から徒歩3分

地図:Googleマップ

住所:東京都千代田区飯田橋3-4-3
電話: 03-3556-3330

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード